<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヤマハの四輪バギー(M80R)・・・これを含めて、あと二台)。 | main | 私の愛車アドリー(アヴァンティー・ファイブ)再び・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ヤマハの四輪バギー(YFM50R)

「YFM50R」は、ファミリーユースに最適なYFMシリーズ末っ子の四輪バギーです。

さらに子どもでもライディングが楽しめるよう、セルスターター、前進/ニュートラル切替えレバーや、他にもロープを引き抜けばエンジンが止まる緊急停止機構を採用しております。

下記が、ヤマハの四輪バギー(YFM50R)の仕様です。

エンジン       空冷・4サイクルSOHC・2バルブ・単気筒
総排気量       49(cm3)
点火方式       C.D.I.
始動方法       セル式
潤滑方法       強制圧送ウェットサンプ
エンジンオイル容量  0.95(L)
変速方式       常時噛合式前進1段・左手動前進切替
駆動方式       シャフト
全長/全幅/全高 1537(mm)/825(mm)/915(mm)
軸間距離 1030(mm)
最低地上高 75(mm)
シート高 618(mm)
乾燥重量 108(kg)
燃料タンク容量 6.8(L)
トレッド 前/665(mm) 後/630(mm)
サスペンション 前/リーディングアーム(非独立)
後/スイングアーム(モノクロス・非独立)
ブレーキ 前/機械式デュアルドラム
後/機械式シングルドラム
タイヤサイズ 前/AT16x7-7
後/AT16x8-7

この四輪バギー公道走行は出来ません・・・保安基準の装備がされておりませんので、登録は出来ないのです。

私的な、記事で何だか分かりにずらい点が有ったかとは思いますが、何とか国産の四輪バギー・・・ヤマハの四輪バギーを紹介する事が出来ました。

私は何だか、皆さんに四輪バギーを紹介できた事が・・・少し嬉しいです。

残念ながら、日本の四輪バギーでは公道走行は出来ないようですが、将来・・・もしかしたら公道走行が出来る様になるかも知れません。

その時には、私のこの記事を参考にして頂けたら嬉しいです。
四輪バギー初心者 * 四輪バギーのメーカーと種類 * 08:02 * comments(3) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:02 * - * -

コメント

@さんへ
四輪バギー本体価格以外に、必要な金額は中古のバギーか新車のバギーか、によっても異なるようですね。
新車ですと組み立て整備代約1万5千円、送料1万〜3万円位(場所により異なる)、自賠責保険一年7千5百円くらいで、
トータルでは車輌本体価格に、3万〜4万5千円ぐらいはプラスになる・・・と、考えておいた方が良いかと思いますよ。
(あとは、登録代行をいくらでやってもらえるかですね。)
自分で、登録するとタダで出来ますよ。
Comment by 四輪バギー初心者 @ 2008/08/28 3:45 PM
バギーを買う時の諸費用等はいくら程かかるかわかりますか?
Comment by @ 2008/08/25 12:17 AM
バギーを買う時の諸費用等はいくら程かかるかわかりますか?
Comment by @ 2008/08/25 12:08 AM
コメントする









このページの先頭へ