<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

四輪バギーの登録・・再確認

四輪バギーを運転する事が出来る運転免許の免許区分は、自動車普通免許(AT限定可)が必要になりますからね。

道路交通法でatv(四輪バギー)は、普通自動車扱いとなりますので原付免許やバイク免許などでは運転走行は出来ませんので気をつけてくださいよ。

atv(四輪バギー)が、出せる最高速度制限は60km/hまでです。

現行の法律では、ヘルメット着用義務もありませんです。

多くの四輪バギーが走行しておりますが、ヘルメット無しで警察の取締りを受けることもありませんので、ご安心くださいね。

自動車税は年額2500円のみなんですよ。(これは、地方税扱いです・・・原付バイクと同じ)

車検や車庫証明も原付バイクと同様に必要ありませんよ。

自賠責保険料金も原付バイクとまったく同じですね。

ご自身やご家族で、お車の任意保険に加入されていれば、「ファミリーバイク特約」の適用も可能ですからね。

その場合、年間5千〜1万円位で対人対物の任意保険にもご加入いただけますので安心ですよね。(ご加入の保険会社によって金額には、多少の差はありますよ)

以上が、再確認事項なので、参考にしてみてくださいね。
四輪バギー初心者 * 四輪バギーの登録 * 23:36 * comments(0) * -

大排気量の四輪バギーの登録は無理

最近一部業者では、50cc以上(70ccや125cc、250ccなど)のエンジンを搭載した四輪バギーを日本国内にて違法な登録手段などで、「登録可能です!」と、されている悪質なケースもあります。

これは、自賠責保険や任意保険も受けれません!と言うか、犯罪なのです!

例に挙げると、小型特殊は農耕用車両の登録区分ですし、15km以上では一般公道を走行出来ません!

その他、エンジン排気量が50cc以上なのに、車両仕様書などを偽り、ミニカー登録が出来たとしても、事故などを起こしてしまった時は所有者の整備不良や違法改造など過失責任を問われる事は間違いないでしょう!

よって違法と見なされれば、保険も適用されない事になってしまい、いざと言う時には手遅れになってしまいます。

実際に、違法登録での逮捕者も出ているようですので、そんな事にならない様に皆様も四輪バギーを、登録する際には気を付けて下さいね。
四輪バギー初心者 * 四輪バギーの登録 * 06:36 * comments(0) * -

愛車の四輪バギー・・・アヴァンティー・ファイブ!!

今回は、私の愛車の四輪バギー・・・アヴァンティー・ファイブについて、少しだけ書いてみたいと思います。

この、私の愛車の四輪バギー・・・アヴァンティー・ファイブは、日本国内の道路交通法など国内規制に沿った仕様になっています。
ですから、きちんと登録が出来て、公道走行をしても何の問題も有りません。
自賠責保険、任意保険の加入も、忘れずに行って下さいね。

この四輪バギー・・・アヴァンティー・ファイブは、台湾製ですので一応外車になりますが、法的にもしっかりと輸入車登録をしている四輪バギーで有りますので、何の心配も有りませんよ。(販売している所は、限られてしまいますがね・・・)

登録は簡単ですから安心して下さい!
各・市町村役場にて「ミニカー」登録を容易に受けれますよ。
(原付バイクを、登録する所と同じ場所です。)
アヴァンティー・ファイブは、きちんとした国内基準に沿った車両仕様と輸入車登録がされておりますから、直にナンバーは交付されますよ。 
ナンバーは、水色(ミニカー登録)が交付されますからね。

登録に関しては、必要書類が何点か有りますが、購入時に付いてくるものがほとんどですので、安心して下さい。

あと、登録時に必要なので「印鑑」は、忘れずに持って行って下さいね。
四輪バギー初心者 * 四輪バギーの登録 * 15:01 * comments(0) * -

四輪バギーの登録の復習

前回にも記事には書いたのですが、最近四輪バギーの注目度がかなり集まって来ていると言う事も有り、四輪バギー登録の仕方のおさらいをしてみます。

四輪バギー登録・・・登録と言うと何か面倒だ・・・何て言う感じが有りますが、全然面倒では有りませんので安心してください。

まず、一番初めに行わなければいけないのが、どんな四輪バギーにするのか?

と言う、四輪バギーの選択です。

四輪バギーが無くては、登録は出来ませんからね!

そして、四輪バギーを注文します。

この時(注文時)に、四輪バギー販売証明書を発行してくれるか確認してくださいね。

ついでに、もしそこの販売店で自賠責保険等も扱っているようでしたら四輪バギー購入時に、一緒に加入をしておいた方が良いかと思いますよ。

あと、不正改造などのしていない車両か?

等の、確認もお忘れなく行ってください。

四輪バギーが自宅に届いたら、書類の確認です。

確認する書類は二部です、四輪バギー販売証明書と自賠責保険の証書です。

二つの書類を持って地元の役場での申請登録になります。
(私の場合は、市役所の市民税課での登録でしたかね!

登録に掛かる時間は、だいたい15分〜20分位ですね。

そしたら、ナンバーが発行されます。ミニカー登録で水色ナンバーですよ。

これで、登録は完了!

その後は、四輪バギーにナンバーを取り付けて、公道走行へと出発です。

安全の為に、任意保険の加入も忘れずに行っておいたほうがいいですよ。

自家用車を、持っている方でしたら自家用車の任意保険でファミリーバイク特約・・・と言うのが使えるはずですからね!

皆様・・・楽しい四輪バギー生活を送ってください!
四輪バギー初心者 * 四輪バギーの登録 * 06:54 * comments(0) * -

四輪バギーの公道走行条件

四輪バギー公道走行条件について調べた事について書いて行きますね。

私の場合は市役所の市民税課でミニカー登録をしました。
約、15分位でナンバー取得完了しましたよ。
その方法とは・・・・・

公道走行可能な四輪バギーには、条件が有ります。
その条件というのは
  ・排気量が50cc以下である事
  ・法令で定められた装置類が付いている事
このくらいです。

しかし、それだけでは公道走行はできないのです。
四輪バギーを、購入したら下記の手続きをしてナンバーを取得後、晴れて公道走行が出来ます。
  ・四輪バギーの購入時に付いてくる販売証明書を用意する
  ・四輪バギーの車体ナンバーをトレース紙にトレースする
  ・四輪バギーの排気量等が分かる仕様説明書を用意する
  ・自賠責保険加入証明書を用意する
以上の物が用意できたら、その書類を持って市町村役場でミニカー登録を行い水色ナンバーが取得出来ます。

  

後は、そのナンバーを四輪バギーに取り付けて念願の公道走行は可能なのですが、安心のために任意保険の加入もしておいたほうが、いいと思います。
四輪バギー初心者 * 四輪バギーの登録 * 10:06 * comments(0) * -
このページの先頭へ