<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

四輪バギーの免許・・・再確認

私、四輪バギー・・・今年の夏には大ブレイクの予感がしております。
(私の中では、既にブレイクしておりますが・・・)

今回は、四輪バギーを運転(公道走行)するのに、必要な免許・・・についてのおさらい的な事を、書いて行きたいとおもいますね。

まず、四輪バギーの種別(区分)なのですが、道路運送車両法では原動機付自転車扱いになります。
(いろんな面で、優遇されますよ・・・)
また、排気量が50cc未満の四輪バギーはミニカー登録(車両法では原動機付き自転車としての登録です)が可能ですので、一般公道が走行可能になりますね。


そして、道路交通法では自動車扱いになるそうです。
これは、四輪バギーにはタイヤが四つ装備されており、その左側タイヤと右側タイヤの距離(トレッド)が規定以上あるために四輪となるそうです。

そして肝心の免許区分なのですが、自動車普通免許(AT限定可)が必要です。
道路交通法で四輪バギーは、自動車扱いとなりますので原付免許やバイク免許では運転走行は出来ませんので注意してくださいね。
スピード(速度)制限も、速度表示板の通りに出す事ができます。
自動車扱いとなりますので、ヘルメット着用義務が無い・・・と言うことも四輪バギーの魅力になっているようですね。
(しかし、交通量が多い場所での公道走行時には、安全の為にヘルメットの着用をお勧めしますがね!)
四輪バギー初心者 * 四輪バギーの免許 * 13:06 * comments(0) * -

四輪バギーのエンジン

今日も、今から私の愛車四輪バギーで公道を、快走して来ようと思います。

その前に、今回は四輪バギーエンジンについて少しだけ説明します。

四輪バギー(ナンバー登録した物は)、公道走行出来る乗り物ですから、エンジンは付いていますよね

でも、みなさんが乗っている(乗っていない人、すみません)乗用車のエンジンとは少し違っているのです。

自動車のエンジンは、4サイクルエンジンと言いまして、4つの行程が有るんですよ。

吸入行程・圧縮行程・爆発行程・排気行程・この4つの行程を一つずつ行っているのが、4サイクルエンジンです。

一方、四輪バギーはと言いますと、エンジンの方は2サイクルエンジンが多い様です。

その、2サイクルエンジンなのですが、動いている行程自体は4サイクルエンジンと同じ事をしていますが・・・

しかし、吸入行程と圧縮行程を同時に行い、爆発行程と排気行程を同時に行う事で、サイクル的に見ると4サイクルの半分の、2サイクルで機能するエンジンと言うだけの事なんです。

でも、2サイクルエンジンの構造上、エンジンオイルの減りが早いと言う欠点だけは、解消しないようですので2サイクルエンジンの四輪バギー等では、定期的にエンジンオイルの補充は自分で行うようにして頂ければ、四輪バギーも長持ちすると思いますよ。

何だか、分かったようで分からない様な説明になってしまいましたが、四輪バギーは必ず皆様を、喜ばせてくれる乗り物には間違いないです。

もし私を、公道などで見かけたら手でも振ってやって下さいね!!
四輪バギー初心者 * 四輪バギーの免許 * 06:12 * comments(0) * -
このページの先頭へ